生活福祉資金

終了【令和4年9月末迄申請延長】新型コロナウイルス感染症の影響による減収でお困りの方への特例貸付

投稿日:2022年8月22日

これは過去の記事です。
新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し生活に困窮する方への生活福祉資金の特例貸付は、令和4年9月30日で申請期間が終了しました。
既に貸付をご利用の方
償還(返済)や償還免除(返済免除)に関することについては、以下をご参照ください。
厚生労働省の特例貸付ページ
特例貸付の償還・償還免除に関して(本会の案内ページ)

申請期間が延長されました

  新型コロナウイルス感染症の影響によって休業や失業状態などになり、収入が減少して生活資金にお悩みの方を対象とした生活福祉資金特例貸付のうち、「緊急小口資金」および「総合支援資金(初回貸付)」の申請受付期間が、令和4年9月末まで延長されました。

※「緊急小口資金」、「総合支援資金」を初めてご利用になる方が対象です。既にご利用の方は対象外です。
※ 「総合支援資金(再貸付)」は令和3年12月末で終了しています。

申請は

  本会にご来所での申請に加え、郵送でも申請受付いたします。

※申請書郵送ご希望の方は、ご連絡いただければお送りいたします。また、滋賀県社会福祉協議会のWEBサイトからもダウンロード可能です。

  ご相談は湖南市社会福祉協議会 電話:72-4102まで
  (簡易なお問い合せは、本会WEBサイトお問合せページからも承ります。)

本特例貸付の詳細や申請に必要なものについては、下記をご参照ください

滋賀県社会福祉協議会
厚生労働省
※添付書類について
  申請には申請書類の他に以下の添付が必要です。
(本会へご来所で申請の際は、写しの必要なものはこちらでコピーをおとりします。)
■身分を証明できるものの写し
※顔写真のついたもの(例:運転免許証、在留カード、パスポート。)
※運転免許証、在留カードの場合は裏表の両面の写し
■貸付金振込先通帳の写し
※表紙と見開き面
■住民票(原本)
※世帯全員分が必要です。(単身の方でも「全員」を取得してください。)
●申請書の住民票の欄で「全員」に○をつけてください。
●住民票に表示する事項の欄で、日本国籍の方は「1」に、外国籍の方は「1」と「2」に〇をつけて申請してください。

償還(返済)手続きについて

  償還に関する手続き等は、滋賀県社会福祉協議会が行います。
  緊急小口資金・総合支援資金(特例貸付)は、令和5年(2023年)1月から償還が始まります。(令和4年3月31日までに申請された方分)
  この貸付は国の定めた要件に当てはまる場合、償還が免除になります。(免除には申請が必要です。)
償還に関する通知は、令和4年(2022年)6月より順次、滋賀県社会福祉協議会より郵送されます。
 償還・償還免除の手続き等に関して詳しくは、滋賀県社会福祉協議会(下記コールセンター)へお問い合わせください。
特例事務コールセンター 050-2018-7020
償還に関してはこちらのページもご参照ください。

    -生活福祉資金

    関連記事

    no image

    終了【令和4年6月末迄申請延長】新型コロナウイルス感染症の影響による減収でお困りの方への特例貸付

    これは過去の記事です。 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し生活に困窮する方への生活福祉資金の特例貸付は、令和4…

    no image

    終了【申請受付延長】新型コロナウイルス感染症の影響による減収でお困りの方への特例貸付

    これは過去の記事です。 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し生活に困窮する方への生活福祉資金の特例貸付は、令和4…

    no image

    終了【令和4年8月末迄申請延長】新型コロナウイルス感染症の影響による減収でお困りの方への特例貸付

    これは過去の記事です。 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し生活に困窮する方への生活福祉資金の特例貸付は、令和4…

    no image

    生活福祉資金特例貸付(新型コロナウイルス感染症拡大に伴う)の償還(返済)および償還免除について

     償還および償還免除に関する通知が、令和4年(2022年)6月より順次、滋賀県社会福祉協議会より郵送されています。  届…

    no image

    終了【申請受付延長のおしらせ】新型コロナウイルス感染症の影響による減収でお困りの方への特例貸付

    これは過去の記事です。 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し生活に困窮する方への生活福祉資金の特例貸付は、令和4…

    PAGE TOP