生活福祉資金

【申請受付延長】新型コロナウイルス感染症の影響による減収でお困りの方への特例貸付

投稿日:2021年8月19日 更新日:

このお知らせは以前のものです。
現在申請受付期間が
さらに延長されています。

 新型コロナウイルス感染症の影響によって休業や失業状態などになり、収入が減少して生活資金にお悩みの方を対象とした、生活福祉資金特例貸付(初回貸付・再貸付)の申請受付期間が令和3年11月30日まで延長されました。
  
※緊急小口資金、総合支援資金、総合支援資金再貸付を初めてご利用になる方が対象です。既に再貸付までご利用の方は対象外です。

 本会にご来所での申請に加え、郵送でも申請受付いたします。
※申請書はご連絡いただければお送りいたします。また、滋賀県社会福祉協議会のWEBサイトからもダウンロード可能です。

ご相談は湖南市社会福祉協議会 電話:72-4102まで
(簡易なお問い合せは、本会WEBサイトお問合せページからも承ります。)

本特例貸付の内容や申請に必要なものについては、下記をご参照ください
滋賀県社会福祉協議会
厚生労働省

※申請時添付の住民票 について
世帯全員分が必要です。(単身の方でも「全員」を取得してください。)
●申請書の住民票の欄で「全員」に○をつけてください。
●住民票に表示する事項の欄で、日本国籍の方は「1」に、外国籍の方は「1」と「2」に〇をつけて申請してください。

-生活福祉資金

関連記事

no image

【申請受付延長のおしらせ】新型コロナウイルス感染症の影響による減収でお困りの方への特例貸付

 新型コロナウイルス感染症の影響によって休業や失業状態などになり、収入が減少して生活資金にお悩みの方を対象とした生活福祉…