一般

社会福祉法人湖南市社会福祉協議会職員の新型コロナウイルス感染について

投稿日:2022年8月3日

 令和4年8月2日(火)、社会福祉法人湖南市社会福祉協議会の職員2名が、PCR検査で「陽性」であることが確認されました。他の本会職員に発熱等の症状は出ておりません。

「これまでの対応と今後の対策について」
・当該職員はマスクを着用しており、パーティション等による飛沫防止対策を実施していたことからセンター来館者及びその他の職員は濃厚接触者には該当しません。
・当該職員が勤務する事務所内は本日改めて消毒いたしました。また、勤務する共有エリアについては、本会職員が日々定期的に消毒を実施いたしておりました。
・引き続き感染防止対策の徹底に努め、通常通り業務を継続いたします。

お知らせ文書
湖南市社会福祉協議会職員の新型コロナウィルス感染について20220803のサムネイル

Follow me!

-一般

関連記事

no image

第四次湖南市地域福祉計画・地域福祉活動計画策定(案)にかかるパブリックコメントを募集します

  市と社会福祉協議会では、地域福祉の取り組みを推進するために、第四次地域福祉計画・地域福祉活動計画…

no image

湖南市社会福祉協議会マスコットキャラクター応募作品一覧パネル設置と「いいね」投票について

本会マスコットキャラクター募集へのたくさんのご応募、まことにありがとうございました。 応募作品をご覧いただくことができる…

no image

ご寄付ありがとうございます

JAこうか女性部様より、本年も「愛の米募金」として、ご寄付をいただきました。 頂戴した貴重なご浄財は、地域福祉向上の為に…

no image

『こころあったか♡みんなのおてがみプロジェクト』始動

日頃お世話になっている方やご高齢の方に、感謝の気持ちや応援のメッセージ、季節の言葉を贈りましょう!!  この『こころあっ…

no image

わがまる通信【vol8】を発行しました

地域支え合いについての広報紙を定期的に発行しています。 この度vol8を発行しました。 詳しくは本紙↓をご覧ください。 …

PAGE TOP